タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

コールドケース -真実の扉-

| 2016年 | 270円〜
ポイント
未解決凶悪犯罪を扱う捜査チームの活躍を描いた海外ドラマ「コールドケース」の日本版
見どころ
直感的な洞察力と観察眼を持ち、人の発言や行動などから事件の真相に迫る主人公を吉田羊が好演。未解決事件を追うごとに明らかになるさまざまな人間ドラマに引き込まれる。
ストーリー
神奈川県警捜査一課で未解決凶悪犯罪を扱う捜査チームの刑事・石川百合。純粋に正義を貫く強い意志を持つ彼女は、未解決事件の新たな証言や証拠を得る。再捜査の価値があると判断した百合は、課長代理・本木秀俊の指示の下、事件の閉ざされた真実を暴き出す。
ここがポイント!
永山絢斗、滝藤賢一、三浦友和ら豪華俳優陣が共演。監督は「SP」シリーズの波多野貴文。
2018年9月5日 23:59まで配信
© 2016 WOWOW/Warner Bros. International Television Production

エピソード

  • 1996年、19歳の工藤順一が「お父さん、僕は自由です」と記された手紙を胸にして自宅前で絶命。これは未解決事件となった。現在、神奈川県警の刑事・石川百合の元を外国人女性が訪ねてきて、ある告白をする。
    48 分
  • 2015年、鶴見区のアパートの窓から母子が転落し、6歳の娘は即死、母親の比嘉ひとみは一命を取り留めたが、昏睡状態に陥った。現場の状況や目撃者の証言から、強盗による犯行の線で捜査が進められる。
    48 分
  • 1995年8月、神戸地方検察庁の検事・西尾智人が、横浜で刺殺された。事件から21年が経過。西尾の妻は、今になって亡き夫に横領の容疑が掛けられたことに疑問を抱き、本木の元を訪れるが…。
    48 分
  • 2004年6月、小川理紗は神奈川県郊外にあるコンビニに勤めていた。夫からのDVに苦しんでいた彼女は、娘にパパが来たらカウンターに隠れなさいと言ったまま失踪。12年後、ある森で、首なし死体が見つかる。
    48 分
  • 捜査一課に「プラン」と書かれた紙が届き、「開央学院」「2012年7月16日内藤貴一」などと記されていた。同校の教師・内藤貴一は泥酔状態で溺死。百合たちは「プラン」の情報を基に捜査を始めるが…。
    48 分
  • 1950年8月、横浜本牧のチャブ屋で米兵相手の売春宿で働いていた韓国人女性、コ・スジョンの死体が発見された。犯人は特定できず未解決となった。それから66年、彼女の孫・金井美紀が祖母の手紙を見つける。
    48 分
  • 1997年、名門女子中学校に通う少女が、池で体中にばつ印を書かれた状態で遺体となって発見された。19年後、同所で同様の状態の女性の遺体が発見された。その矢先、女性を殺害したと供述する男が逮捕される。
    48 分
  • 1999年大みそかの夜、ミレニアムを祝う花火が打ち上がる中、妻と親友らとのパーティーを後にした柏原隆介がひき逃げ事故で死亡。16年後、断酒会に通う女性がミレニアムの夜、飲酒運転で人をはねたと告白する。
    48 分
  • 神奈川県内で3人の男女児童の箱詰め死体遺棄事件が発生。百合たちは本木の指示で、46年前の本件と類似した未解決事件を再捜査することになった。その頃、捜査一課に差出人不明のトランクが届く。
    47 分
  • 郊外にある屋敷の庭から9つの頭蓋骨が見つかる。百合は、頭蓋骨の眼窩にはめられたガラス玉を見て、連続殺人事件の容疑者でありながら証拠不十分との理由で釈放され、その後行方不明となった赤松を思い浮かべる。
    48 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ