タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
フランクが副大統領時代に関与した不正に対し、調査が始まる。ダグとセスは委員会のメンバーを懐柔しようと、方法を模索。クレアはニューヨークで、フランクの旧友・ティムが行方不明であることを知る。

エピソード

  • 無料 
    ヘラルド紙によるフランク糾弾の影響で、議会では汚職追及の声が上がる。アンダーウッド夫妻は世間の注意をそらそうと、テロへの恐怖をあおる。そんな中、2人はテロの犠牲者、ジェームズ・ミラーの葬儀に参列する。
    55 分
  • フランクが副大統領時代に関与した不正に対し、調査が始まる。ダグとセスは委員会のメンバーを懐柔しようと、方法を模索。クレアはニューヨークで、フランクの旧友・ティムが行方不明であることを知る。
    52 分
  • 大統領選挙前日、コンウェイは、国民の声に24時間答えるという動画配信ライブを行う。彼女は、戦場に関する話題になると表情を曇らせた。一方、アンダーウッド陣営は、息のかかった質問者を次々と送り込む。
    52 分
  • 大統領選挙当日、劣勢のフランクとクレアは強引な手段に出る。それは、デュラント国務長官から得たICOメンバーのムハンマド・カラビの情報を使って、投票センターを封鎖させるというもので…。
    45 分
  • テロ騒動によって合衆国全土は混乱。フランクとコンウェイの決着は延長戦へと突入し、上下両院の投票にゆだねられた。フランクの辞任を求める抗議が増えていく中、アンダーウッド夫妻は議員たちを懐柔しようとする。
    52 分
  • 下院投票の結果、クレアは大統領代理に就任。一方、国民だけでなく議員からの支持も低下してしまったフランクは、苦戦を強いられる。同じ頃、南極の米軍基地では、国籍不明の部隊が事実上の侵略行為を開始する。
    55 分
  • フランクはマークを問題視し、クレアが取引した人事に異を唱える。同じ頃、ダマスカスでICOのアフマド・アフマディの目撃情報が入った。リアンは、選挙戦に影響必至なブロックハート大将の失言情報を入手する。
    49 分
  • フランクはマークを利用し、選ばれし男性有力者が集う排他的なクラブに参加。そこにはポリホップCEO・ベン、ブロックハート大将、タスクの姿があった。タスクの懐柔を目論むフランクは、あることに気付く。
    45 分
  • 不用意な発言が表沙汰になったコンウェイは、スキャンダルに沈み、フランクがオハイオ州で勝利を収める。大統領の座に返り咲いたフランクは、マークを特別顧問としてホワイトハウスに迎えるが…。
    54 分
  • 大統領就任演説でのフランクの裏切りにロメロは激怒し、委員会を再開する。フランクはロメロを懐柔しようとするが、フランクを刑務所送りにすると意気込むロメロは、院内幹事職のオファーにも応じなかった。
    56 分
  • ウォーカー元大統領の証言で、フランクは大打撃を受ける。マークとクレアは下院での弾劾決議を避けるため、フランクに問責を選ぶよう伝える。そんな中、ハンマーシュミットの元に、あるバースデーカードが届く。
    51 分
  • フランクは、デュラント国務長官が証言台に立つのを阻止しようとする。シリア問題が進展し、フランクが民主派のリーダー・イスマト大佐と会談。そんな中、クレアはジェーンからICOの弁護士との取引を提案される。
    54 分
  • フランクが独断で行った辞任発言に、クレアは激怒。だが、フランクは彼女にある計画を打ち明け、一連のリークの犯人も暴露する。また、彼は大統領を正式に辞任した際、クレアから恩赦を与えてもらいたいと頼む。
    56 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ