logo

観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

シークレット・ガーデン
魂が入れ替わった男女が巻き起こす恋を笑いと涙で描き大ヒットしたラブファンタジー
|2010年|韓国
見放題
第1話を再生(60分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
主人公を演じたヒョンビンの女子演技や、男らしさを見せるハ・ジウォンの男女逆転演技は見逃せない面白さ。キスシーンや衣装まで全てが話題になり最高35%の視聴率を獲得!
ストーリー
若きデパート社長のジュウォンは、仕事はできるが傲慢な男。ある日、いとこで韓流スター、オスカーの大ファンであるスタントウーマンのライムと知り合い、彼女に一目惚れする。以来ジュウォンは何かとライムにつきまとうが、ある日、ふたりの魂が入れ替わり!?
ここがポイント!
注目の若手スター、イ・ジョンソクがオスカーに絡む作曲家の青年を印象的に演じている。
エピソード
全20話
年間購入額が1億ウォン以上のVVIPにのみ立ち入りが許されるデパートのラウンジに場違いないでたちのライムが現れる。そんなライムを目にしたスルは、身分証明書を確認するよう職員に詰め寄るが…。
ジュウォンはチェリンからライムの電話番号を聞き出す。ライムに電話をかけ会おうとするジュウォンだが、ライムの反応はそっけない。
ライムのためレストランを予約したジュウォン。ライムの前で懸命に格好をつけてみるものの、ライムは興味を示さない。それどころか、アクションスクールにも二度と来ないでほしいと言い捨てる。
当選した景品を手にして現れたライムを目にし、ジュウォンの表情は一気に冷ややかに変わる。一瞬でも自分を魅了した女のプライドの無さが許せないという。
スルに会ったライムは、スルがアヨンを解雇するようデパート側に求めたことを責めている。その場に現れたジュウォンは、ライムをスルに謝罪させようとする。
鏡に映った自らの姿を見たライムは悲鳴を上げる。鏡の向こうにはジュウォンの顔があったのだ。ジュウォンもまたライムに変貌した自らに驚き、ライムのもとに駆けつける。
抱き合うジュウォンとライムを目にしたスルは、ライムを激しく罵倒する一方でジュウォンのことはかばう。ジュウォンとライムの魂が入れ替わったことを知らないブノンは…!?
オスカーを男として好きなのか問うジュウォンに、ライムはオスカーの歌が痛み止めのようであり、初めて魂が入れ替わったことを幸いだと思えたと答える。
ジュウォンを見つめる女性職員たちのまなざしは相変わらず熱い。アヨンがジュウォンにアイコンタクトをするが、ジュウォンは知らんぷりで通り過ぎてしまう。
独りカフェで台本とコンテを見ながら動きを確かめるライムの前にジュウォンが現れ、幼稚なハートのサインのせいでデパートのイメージが変わってしまった、キム秘書を解雇するつもりだと告げる。
ジュウォンは、ブノンにライムとの仲を何があっても反対してほしいと訴える。ブノンは、許すのではなく反対してほしいとのジュウォンの発言に困惑している。
ジュウォンは、ライムの代わりに自分がライムの目の前から去ると言う。冗談半分に聞き流そうとするライム。しかしジュウォンはいたってまじめだ。
ジョンスと山に登ったライムは、足首をくじいて動けずにいるジュウォンを発見する。寒さに身を震わすジュウォンを、ジョンスとライムが支えて山を下ることに。
映画のヒロインのようにシックな装いでオスカーにエスコートされ、パーティーに出席したライムを目にしたジュウォンだが、冷ややかなまなざしでライムを見つめている。
ジュウォンの姿をしたライムに「オスカーさん」と呼ばれ気味悪がるオスカー。とうとうライムとジュウォンの魂が入れ替わったことを知る。
ジュウォンは、自分のせいでオーディションを受けられなかったライムに申し訳ない気持ちでいっぱいだ。一方のライムは、深い喪失感に包まれている。
ライムの家を訪れたジュウォンは果物を買って来るよう言ってライムを外出させ、アヨンにライムの様子がおかしい理由について尋ねる。
ジュウォンに電話をかけたオスカーは、漠然とした不安を感じる。そして、一瞬何かがひらめいたかと思うと不吉な予感をぬぐえず、急ぎどこかに向かうのだった。
ジュウォンが歩き去って行くライムの後ろ姿をじっと見つめている。するとライムが振り返り、そんなジュウォンにかわいらしく手を振る。
サンに厳しいトレーニングを受けていたオスカーに、スルがスケジュールを渡す。するとサンは、オスカーに用を言い渡して席を外させる。