タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
NHK特選

Nスペ 巨龍中国

ポイント
いま中国で起きている、マネーのダイナミックな新潮流を追う
見どころ
世界最大、およそ14億の人口を抱え、経済大国となった中国。真の大国となるためにいま迎えている、大きな転換点とは?
ストーリー
国土を改造し、億単位の人民を移動させることで経済成長の基盤を作る、新型都市化計画。安い人件費に支えられ「世界の工場」と呼ばれた経済から、自力でイノベーションを起こせる“創新型国家”への転換。変貌する中国の行方に迫るNHKスペシャル。
2018年11月1日 23:59まで配信
(C)NHK

エピソード

  • 中国で投資ブームが加熱している。中でも脚光を浴びるのが、一般の人々からネットを駆使して小口の資金を集め、企業へ貸し出す新手の金融サービス。これまで株や不動産に投じられていた資金が、市場の低迷で一気に流れ込んだことで急成長した。背景には、経済成長が落ち込み、新たな成長のエンジンが必要となった中国政府の思惑がある。豊かになった14億人の個人資産が流れ込む、ダイナミックなマネーの新潮流を追う。
    48 分
  • 2014年3月、中国政府は汚染に宣戦布告すると宣言。大規模な対策に乗り出した。国民の環境汚染への不満がかつてないほど高まり、貧困問題とともにその克服が大きな政治的課題になっているのだ。違法企業への罰則が強化されるなど対策が次々と打ち出されているが、経済成長を続けながら環境汚染を解消させるという難しい舵(かじ)取りが迫られている。そうした中、大気汚染との闘いに立ち上がった人々…。知られざる記録。
    48 分
  • 中国14億のエネルギーが、西へ向かっている。陸と海のシルクロードで、ユーラシア大陸に巨大経済圏を作る構想「一帯一路」。その象徴・大陸横断鉄道の沿線に今、“ホットスポット”が出現している。エネルギーと食糧の安定供給のため、資本と労働力が注がれるカザフスタン。鉄道による物流革命で中国製品が席けんするポーランド。EUの盟主ドイツでは、中国によるドイツ製品と技術の“爆買い”が進んでいた。中国の戦略に迫る。
    48 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ