タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン8

| 2015年 | アメリカ | 324円〜
ポイント
人気作家と美人刑事が謎を追う犯罪ミステリー、ついにファイナルシーズン!
見どころ
ようやく結婚を果たすも、新たな試練に翻弄されるキャッスルとベケットから目が離せない。8年の年月をかけてチームワークを築いた仲間たちとの掛けあいもこれで見納め。
ストーリー
さまざまな波乱を経てついに結婚し、幸せな暮らしを送るキャッスルとベケット。ベケットは所長に昇進し、アレクシスがキャッスルの探偵事務所を手伝い始めるなど、それぞれが新たな門出を切る。そんななか、ベケットを狙う犯罪者・ロクサットが現れる。
2019年5月8日 23:59まで配信
© ABC Studios

エピソード

  • ベケットは警部としての勤務初日を迎えた。ブレスレットをプレゼントして妻を送り出すキャッスル。その後、彼はエスポジートからベケットと連絡が取れないと知らされる。キャッスルは事件現場に向かう。
    43 分
  • ベケットは拷問されていたキャッスルを助け出し、司法省の分析官・ヴィクラムと身を隠すが、再び襲撃される。彼女は全ての発端が自分が司法省のデータベースでブラッケン上院議員について検索したことだと知る。
    43 分
  • 公園で囚人服姿の若者が串刺し状態の遺体となって見つかる。被害者は地元の大学生と判明。ベケットに家に戻ってきてほしいキャッスルは、以前のように事件を一緒に解決すれば愛を取り戻せるはずだと考えるが…。
    42 分
  • 射殺された男性の遺体が教会で見つかる。被害者は25年前のデビュー作がアメリカ文学の傑作と評され、以来表舞台から姿を消していた作家のP・J・モフェットだという。彼の大ファンであるキャッスルは張り切る。
    43 分
  • 駐車場で起きた殺人事件の覆面姿の犯人を目撃したのは、抜群に鼻が利く女性だった。また、被害者は高価な物を運ぶ仕事をしていた。そのため、殺された際に持っていた名画は犯人によって持ち去られていた。
    43 分
  • キャッスルの友達と名乗る人物が、探偵事務所に現れた。それはかつてキャッスルの命を何度となく危険にさらした問題刑事・スローターだった。キャッスルは侵入窃盗事件の捜査を手伝うことになるが…。
    42 分
  • キャッスルとベケットの結婚1周年の記念日の前日。ベケットのオフィスにサプライズを仕掛けたキャッスルは、彼女を食事に誘う。一方、常に衝突するライアンとエスポジートは、キャッスルを緩衝材にしようとする。
    42 分
  • クルーズ船のダンサー・ララが遺体となってマリーナで発見される。処刑スタイルで殺害された彼女の体内には、高純度のヘロインの袋が残っていた。捜査のため船に乗り込んだベケットは、そこでキャッスルに会う。
    42 分
  • マーサの舞台稽古中、頭上にある装置から女性の遺体が見つかる。被害者は劇場の夜間清掃員で、過去に車を盗んで事故を起こし刑務所に入っていたこともあった。仮釈放後は新しい仲間と毎週2日会っていたらしいが…。
    42 分
  • 5カ月前のパーティでジャーナリスト・セイディが殺されるのを目撃したキャッスルは、証言台に立つ。すると、敏腕の公選弁護人、ケイレブ・ブラウンから鋭い質問を矢継ぎ早に浴びせられ、動転してしまう。
    42 分
  • ロシア領事官の息子が真夜中の廃ビルで殺害された。被害者は事故によって母親を亡くして以来、生活が荒れ、麻薬にも手を出していたという。総領事の希望で、捜査にはロシア側の人間も加わることになったのだが…。
    42 分
  • スティーヴン・キングからの連絡を受け、舞い上がるキャッスル。出向いた先で意識を失い、気がつくと彼は見知らぬ男たちと一緒に幼稚園にいた。しかし、そこは完全な密室になっており、脱出は容易ではなかった。
    42 分
  • 動物園の毒ヘビのケージで飼育員の遺体が見つかる。彼は外国人相手の英語学校の生徒で、同級生から金の返済を催促されていた。一方、被害者の自宅からは1万ドルが見つかる。また、同級生たちは事情聴取に応じず…。
    43 分
  • 失踪の真相を調べるためLAへやってきたキャッスルは、ホテルで伝説の団体・偉大なる探偵協会から殺人事件の捜査を依頼される。2人の候補のうち、事件を解決した方が会員になれるというのだが…。
    42 分
  • 夜の街角で警察学校の訓練生が射殺された。凶器となった銃は警察学校の物で、被害者と同じ班の訓練生しか持ち出すことができないことが判明。容疑者は犯行時刻に外出していた同期生10名に絞られる。
    42 分
  • ベケットが家に戻ったことで、正式な復縁を喜ぶキャッスル。しかし、家庭用ロボットのルーシーとベケットの間には不穏な空気が流れる。そんななか、9年前の窃盗事件と同じ手口による強盗殺人事件が発生する。
    43 分
  • 拷問された男性の首切り遺体が見つかる。被害者はトルコで働いていたが、会社をクビとなり帰国したばかりだったが、妙に金回りが良かった。捜査を進めると、彼がトルコから何かを密輸したことなどが明らかとなる。
    41 分
  • M16時代の仲間・ブライスの依頼で、ヘイリーはあるビルに忍び込む。簡単な仕事のはずだったが、翌朝、同行していたマーカスが遺体で発見される。ヘイリーはキャッスルと共にNY市警の捜査に加わった。
    43 分
  • 男が自宅で水道水を飲んだ後、泡を吹いて息を引き取る。ラニは現場で死亡を確認するが、その直後、男は何事もなかったかのように意識を回復する。致死量の毒を飲みながらなぜ息を吹き返したのか、ラニは頭を抱える。
    42 分
  • 舞台「ハムレット」に出演予定のハリウッドの映画スター、ゼイン・キャノンの遺体が劇場で発見される。キャッスルたちは女性関係が派手だったゼインが偽名で泊まっていた高級ホテルに向かうことにしたのだが…。
    42 分
  • 嵐の夜、斧を持った男がアレクシスとヘイリーのいる探偵事務所に侵入。だが、ラテン語で何かを叫んで息絶える。彼は20年前、ある一家を皆殺しにしようとした男で、長らく精神科病院に入院していたのだった。
    42 分
  • キャッスル、ベケット、ヴィクラムはケイレブから入手した携帯電話でロクサットを追い詰めようとする。ロクサットからケイレブへの指示をもとに張り込みを始めたキャッスルたちはわなにはまってしまう。
    43 分

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ